FC2ブログ

Dog Salon ToToのブログ

大阪府河内長野市にある自宅の一室で営業している小さな小さなトリミングサロンです。ビションフリーゼならお任せください!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

トイプードルのパピくん^^

お疲れ様です^^

大阪府の河内長野市にてワンちゃんのトリミングをしております!!

Dog Salon ToToです!

送迎サービスも行っておりますので、河内長野市以外にも、富田林市や大阪狭山市などにお住まいの方も是非ご利用くださいね^^

遠方の方はDog Salon ToToの看板を目印にお車でお越しくださいませ!

☆ ☆ ☆

今日はもう夏でしたね^^;

暑い暑い・・・

クーラー大活躍ですね(笑)

熱中症に注意していきましょう^^

では本日はお客様ピックアップです♪

トイプードルのパピ君^^

1_20180625182152127.jpg

定期的にトリミングしていたのですが、ワンちゃんのお怪我と言う事情があり、トリミングに中々連れて行けず毛玉になってしまったそうです^^;

ここまで毛玉になってしまっていると、解すのはかなり難しいので今回は一度リセットと言う事で、バリカンでスッキリします!

もつれが全身にある状態なので、バリカンで注意しつつ体から剥がしていきます。

2_20180625182151aff.jpg

全身の毛が縺れてつながっている状態です。

普段は皮膚を守る為、あまりにも毛が短いカットはおススメしていません。

しかし、毛玉がある状態だと、固まった毛がずっと皮膚を引っ張った状態で、蒸れやすく、ワンちゃんにも痛みがある状態ですので、この場合は短くしてあげるのがベストですね^^

パピくんスッキリしました~♪

とってもよく頑張ってくれました^^

7_201806251821506ee.jpg

また少しずつ伸ばしていこうね^^

とっても綺麗なお顔です♪

やっぱりブラックのプードルちゃんは良いですね!

9_201806251821498f3.jpg

毛量の多い子は特に注意ですが、毛玉を作るとワンちゃんにかなり負担がかかってしまいます。

お店で毛玉を取る時もなるべく優しくする様注意はしますが、やはり毛を引っ張らないといけない作業です。

取る際にはどうしても痛みを伴います。

なので毛玉取りの作業はワンちゃんがサロンを怖がったり嫌がったりする理由ナンバー1ですね^^;

ちなみにですが、トリミングの前にこれからトリミングだぁぁぁ~~!って構えてしまってワンちゃんが怖がったり、震えたりするのは飼い主さんの努力と協力でマシにする事が出来ます。

毛玉を作らない ←毛玉取りの必要がなくなる。

爪を伸ばしすぎない ←苦手な子が多い爪切りの作業をすぐに済ませられる。

普段からどこでも触れる様にしておく ←トリミング中のストレスが減る。

毛がボーボーに伸びてしまう前にトリミング ←トリミングにかかる時間が減る。

まだまだありますがこんな感じですね^^

ワンちゃんに一生必要なトリミング。

少しでも苦手意識を無くし、楽しい時間にしてあげる為にも、毎日のお手入れと、スキンシップ、そして定期的なトリミングは本当に大切です^^

そして、私たちトリマーも少しでもワンちゃんに負担をかけないトリミングを追求することを心掛けないといけませんね^^

ただToToに通って頂いている飼い主様は皆様かなり飼い主さんレベルが高いので、今↑に書いたような心配は必要なさそうですね^^;

ワンちゃん達の笑顔がいつも眩しくて、ついニヤニヤしてしまう毎日^^

これも飼い主様の日々の努力の結晶ですね♪

11_201806251821489dd.jpg

パピ君もこれからはまたトリミング頻度が定期的に戻るので、トリミング嫌いになってしまう心配はなさそうです♪

急な怪我や手術などでどうしてもトリミングできない事情があれば、毛玉になってしまうのは仕方ない時もあります。

そんな時は一人で悩まないでくださいね^^

なるべく縺れる前に言って頂ければ、ちゃんと相談に乗りますので何かあれば皆様気軽に相談してくださいね♪

※ノミダニや、著しい汚れで半年に1度しかトリミングに出さない。などの方のご利用は、衛生面やトリミングに使用する道具が傷んで使えなくなってしまい、他のお客様にご迷惑が掛かってしまう為、お断りしています。

5_20180625192832828.jpg

パピ君最後までお疲れさまでした^^

1頭1頭丁寧で綺麗、そして可愛くお仕上げ致します。

少しでも気にして頂けた方は是非遊びに来てくださいね^^

では本日も最後まで読んで下さりありがとうございました。
スポンサーサイト



| お客様ワンちゃん | 20:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT